冬はみかんの出番

冬の寒い時期、コタツでぬくぬくと暖かく過ごして

とても嬉しいですが、コタツにはみかんが必要ですよね。

みかんが有名なのは和歌山と愛媛ですかね。

私達が普段食べる温州みかんというのは

鹿児島が原産だそうです。

私が住んでいるところでも

みかんを作っている有名なところがあって

そこから毎年買っていますね。

名前は違うけれども

元は温州みかんなんでしょう。

みかんでも何でも

果物は沢山収穫出来る年と

そうでない年があるそうで、

沢山出来る年にはよく食べておかないと損ですね。

みかんは昔から言われるように

風邪の予防に良いとされてて、

みかんを食べ過ぎて

手が黄色になったりしますが、

テレビでお医者さんが言ってましたが、

それは問題ないということで

これからもいっぱい食べて、風邪を引かないようにしないといけません。

みかんは水分が多いので

喉が渇いた時も1個食べたら

充分に水分が採れていいですね。

しかし放っておくとすぐ腐ってしまうので

早めに食べたいと思います。

表参道でランチ
中華料理と中華料理のレシピ

Leave a Reply